34歳育休女の裏側矯正で出っ歯克服!

育児休暇中の新米ママが34歳にして出っ歯を克服するべく裏側矯正を始めました。治療経過や美容、子育てなどについて記録していくブログです。

【矯正日記10】上顎 第3回調整日&下顎 第5回調整日(比較写真あり)

こんにちは。hawatakaiです。

ちょっと間が空いてしまいましたが、前回の調整から約1ヶ月後、今回は上顎3回目、下顎5回目の調整日のお話です。

 

左上3番に見えてきた歯石を除去

内側に向いていた左上3番が、この1ヶ月でだいぶ外向きに動いてきました。

それは喜ばしいことなのですが、歯と歯が重なっていた部分に黒っぽいものが見えてきました。

また虫歯かよ〜。。。とテンション下がってましたが、

診てもらうと、チョチョイと削って取ってくれて、縁下歯石ですね!とのこと。

良かった。

 

上顎の第3回目の調整

まず上顎はワイヤーが1サイズアップしました。

前歯6本にパワーチェーンが取り付けられ、前回同様隙間を無くすためのようです。

上顎はワイヤー装着から約3ヶ月が経ち、出っ歯具合はほぼ変わりませんが、歯並びはかなり良くなった印象です。

ワイヤー装着日の写真と一緒に載せてみます。

これだけでもかなり嬉しい!

ついでに矯正治療開始時とも比較。

 

写真1枚目→今回の調整後

2枚目→3ヶ月前(上顎ワイヤー装着時)

3枚目→5ヶ月前(下顎ワイヤー装着時)

f:id:hawatakai:20181208174959j:imagef:id:hawatakai:20181208175244j:imagef:id:hawatakai:20181208175842j:image

 

下顎の第5回目の調整

次に下顎はワイヤーを交換し、特に変わりなしという感じ。

下顎は最近変化がないからちょっとつまらない。

 

次回はいよいよネジ打ち

次回予約は約1ヶ月後。

いよいよ上顎にミニスクリューを2本打ち込みます。

出っ歯を後ろに下げるためのネジなので、早くやってほしいけど怖い…

先生は全然痛くないって言ってたけど、ほんと怖い。

でもいよいよ出っ歯を下げる工程に入っていくはずなので楽しみ!

 

調整翌日さっそくゴムが取れる

調整の翌日の夜、上顎のブラケットにワイヤーを留めてあるゴムが1個取れちゃいました。

担当の先生がいる日にクリニックに電話したら、放置しておくと良くないから来てくださいとのこと。

クリニックは家から少し遠いので、こういう事があると面倒くさい。

翌週受診して、ゴムつけ直してもらい、ついでに前歯6本にかけられたパワーチェーンが細いものに交換されました。

わざわざ来たんだからと思って、下の歯の裏側に歯石っぽい黒いのが見えてたのを指摘したら、ついでに取ってくれました。

満足。

 

つづく

 

 ↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村