34歳育休女の裏側矯正で出っ歯克服!

育児休暇中の新米ママが34歳にして出っ歯を克服するべく裏側矯正を始めました。治療経過や子育てなどについて記録していくブログです。

【矯正日記6】前歯の虫歯治療と仮歯装着

こんにちは。hawatakaiです。

上顎の4番抜歯から2週間が経過。抜歯の痕はかなり落ち着いてきました。

今回は虫歯の治療と仮歯装着です。

 

2018年9月

前回4番を抜歯したら右上4番と5番の間に虫歯が出てきたので、今回はその治療をしたわけですが、

それに加えて、上顎に裏側矯正を装着してから歯が動き出し、前歯4本の歯と歯の間が黒っぽくなっているのが見えてきました。

昔から何回かちょこちょこと虫歯の治療をしたことがあるけど、それがまた虫歯になってるかもってことで診てもらうと、

 

たぶん前歯の全部の隙間が虫歯になってる、と。

 

まじか。

 

写真の赤丸のところに虫歯が発見されました。

f:id:hawatakai:20180914235704j:image

 

かなりショック。

 

今日はできるとこまでやっていきますねーと、

ワイヤーを外して、念のため麻酔をして、虫歯治療開始。

 

今回は3箇所まで治療を進めてくれましたが、

体感だとかなり削ってる感じ。

 

削られてる間、

こんなことならワイヤー矯正じゃなくてセラミックでやっとけばよかったなー、と後悔。

最初の歯科検診では虫歯は無いって言ってたのに〜。泣

 

削り終わって詰め物をする前に鏡で見せてくれたけど、歯に穴がポコポコ空けられ、チーズに空いた穴みたいな感じ。

これぐらいなら歯の大部分が残ってるから、ほとんど削ってしまうセラミック治療よりはマシかな…

 

昔から歯が大きいせいで歯同士の接触が強いみたいで、糸ようじが隙間に入らず切れてしまう。

なのでフロスとかも使ってこなかったけど、無理矢理フロス通してお手入れしていればよかったと後悔しかない。

フロスって大事ですね。

今までやってこなかったことを呪う。

 

1時間以上かけて3箇所の虫歯治療と仮歯装着が終わりました。

時間がなかったからなのか、仮歯がめちゃめちゃ雑!!

次回形整えますねって。

まあ目立たないからいいけど。

 

前歯のど真ん中を削ったので1番と1番の間に隙間ができましたが、これは矯正で閉じますとのこと。

f:id:hawatakai:20180915204139j:image

 

相変わらずワイヤーをはめる作業のときが、歯がもげそうで痛くて悶絶でした。

 

そして治療の翌日、上顎のワイヤーの先端がかなり飛び出てきて、舌に刺さってめちゃ痛い。

これって歯が動いたからなのか、ワイヤー締め直したからなのかわからないけど、痛い。限界。

ということで今まで使ったことなかった矯正用ワックスを使ってみることに。

 

なんだか気持ち悪くて使ってなかったワックスでしたが、付けてみると痛くなくなったし、全然気持ち悪くない。

もらったものはさっさと使うべきですね。

 

ただ食事の時に外すのを忘れて、毎回ワックス食べちゃってます。

しかも次の治療まで毎回ワックス付けるのもすごく面倒。

 

次回は1週間後に残りの虫歯を治療します。

 

つづく

 

 

 ↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村