34歳育休女の裏側矯正で出っ歯克服!

育児休暇中の新米ママが34歳にして出っ歯を克服するべく裏側矯正を始めました。治療経過や子育てなどについて記録していくブログです。

【矯正日記4】上顎の裏側矯正装着、下顎の第2回調整日

こんにちは。hawatakaiです。

裏側矯正装置を発注してから約2ヶ月。今回はいよいよ上の歯に裏側の装置をつけます。

 

2018年8月

まず、前回下の歯の調整をしてから1ヶ月が経ち、2回目の調整をしてくれました。

ワイヤーのサイズを上げようとして、先生が「やっぱやめよ」とつぶやく。

今回は初めて上の装置をつけるため、上も下も痛くなったら耐えられないから、と配慮してくれたみたい。

ワイヤーはそのままで、締め直してくれました。

 

そして、待ってました〜!上の裏側矯正、インコグニート。

歯の裏側を磨いて、いよいよ装着。

マウスピースみたいなのにパーツがはまってて、このマウスピースごと上顎にカポっとはめて、グイグイ押し付けられ、装着。

奥歯には拡大装置(あってる?)のようなものが上顎に通されました。

 

ワイヤーを通すと、やっぱりかなりの違和感。

そしてうがいをすると、ものすごく不味い。

舌に装置が当たるから、接着剤の味がダイレクトにくる。(味はそのうち消えます)

 

装置後の写真。裏側の装置の色がなんとなく透けてるのか、上の歯の色が若干暗く見える。

f:id:hawatakai:20180907222850j:image

 

これはさらに1週間後に抜歯した後の写真ですが、裏側はこんな感じになりました。なんだか機械チック。

f:id:hawatakai:20180907222945j:image

写真には写ってないけど、奥にあと2本ずつあります。

 

装着後の痛みはそれほどでもなく、ものを噛むと痛いけど全然我慢できました。

ただ、ご飯食べるとものすごく詰まる、ひっかかる。表側の装置の比ではない。

奥の方は特に装置が複雑だし見えないから、これは歯磨きが大変だなー。

ということで、口腔洗浄器を買ってみました。

 

パナソニックのドルツとかが有名みたいだけど、まあまあ高い。

ひとまず安いのでよかったから、Amazonでわりとランキング上位で安いやつを買いました。

水圧強いし、Made in Chinaで不安やけど2年保証ついてるし、安いから今のところ十分かな。

安いのでいいって人にはおすすめです。

 

ジェットウォッシャー初めて使ったけど、めちゃスッキリきれいになる。これいい。

歯間ブラシとワンタフトブラシも併用しつつ、歯磨き頑張っております。

 

次回は1週間後に上の4番を抜歯します。

 

つづく

 

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村